Home > Archives > 2010-03-14

2010-03-14

100314 京都府美山町 かやぶきの里へ

三条京阪でTAKEさんを車でひろって、約2時間。京都府南丹市美山町へ。

京都府のほぼ中央に位置する、山間の町、というより集落といった方がイメージに合う。

豊かな自然に囲まれ、昔ながらの茅葺き民家が数多く残っていて、重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

スケッチをするには時間が限られていたので、北集落「かやぶきの里」へ直行。

よくぞこれだけの茅葺き民家が残っていたものだ。「ここだけ時間が止まったみたいだね」と観光客の会話が聞こえたが、ありがちだけどまさにその言葉通りの風景。

100314京都府美山町パノラマ1

生活の場にこれだけたくさん外部の人間が無遠慮に入り込むのはどうかと思うが、私も無遠慮に入り込む。カメラを持った老若男女、外国人、さまざまな人が小さな村の中を歩いている。
せめて、地元の人にあいさつを心がけよう。

ペンと水筆(墨汁)によるスケッチを2枚。

100314茅葺き民家の道/京都府美山町

100314春浅きかやぶきの里/京都府美山町

3時半頃にスケッチを終え、茅葺き民家の喫茶店-彩花-で三色団子をいただく。

建物の北側にはまだ少し雪が残っている。

茅葺き屋根に苔むした緑が、光の加減でまるで発光しているかのように輝く。鮮烈で不思議な鮮やかさ。

時間がなくて、駆け抜けるように集落の中を歩いただけ。メモ程度に写真を撮った。

〈写真をクリックすると大きく表示されます。矢印キーでご覧いただけます。〉
100314京都府美山町---001 100314京都府美山町---010 100314京都府美山町---011 100314京都府美山町---016 100314京都府美山町---017 100314京都府美山町---034 100314京都府美山町---037 100314京都府美山町---051 100314京都府美山町---067 100314京都府美山町---073 100314京都府美山町---077 100314京都府美山町---082 100314京都府美山町---085 100314京都府美山町---086 100314京都府美山町---111

集落内をきれいな水が流れ、ところどころに屋根の葺き替え用の茅を束ねて円すい型にして干してある。
由良川の対岸に茅場がある。
勉強不足なことに「茅ってなんだろう?」と思っていたが、「ススキ、チガヤなど」とのこと。確かにススキの類だ。

日が傾き、集落を囲む山々にかかる頃になると急に冷え込んできた。次はゆっくり美山町全体をまわってみたい。


大きな地図で見る
.
.

Home > Archives > 2010-03-14

このブログについて

永江弘之のブログです。

晴れの日、琵琶湖の空はどこまでも広く光きらめく。雨、比叡山の山ひだから雲が湧き龍のようにたなびく。初秋の棚田に風が吹き渡り稲穂がさわめく。年になんどか積もる雪で景色が一変する。そしてまた、命の息吹に満ちた季節が巡る。

ここ、蒼穹庵(sokyu-an/永江弘之アトリエ兼自宅です)から見た日常と非日常、幻視、幻想、妄想etc、折々の記憶をスケッチや写真をそえて掲載します。

Calendar
« 2010 年 3月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSS Feed

Return to page topPAGE TOP に戻る